価格設定はどうしよう?

ビジネスを始めるにあたって、価格設定というのはとても重要な要素です。これによって売上がぜんぜん違うことだってありえます。ですから、十分に検討して決めていく必要があるでしょう。

とは言え、価格の決定って、具体的にどうすれば良いのでしょうか。何か具体的な方法があるのでしょうか。

コストの積み上げで価格を決める

価格を決定する方法で、一番代表的なのが、コストを積み上げていく方法でしょう。必要なコストを積み上げていって、最後に利益を足して、値段を決めるわけです。

サービス業の場合は、こんなふうにしているところも多いのではないでしょうか。あるいは、保険は全般的にこの方法で価格を決めているはずです。

他社の価格設定を参考にする

もう一つありうるのが、他社の価格を参考にして価格を決めるという方法です。ネット通販の家電販売は、完全にこの方法を採っているところが多いですよね。

もっとも、他社の価格設定を意識しすぎて、価格勝負になってしまうと大変です。体力がないところは大手には勝てません。

価格を決めてから内容を決める

3つ目に考えられるのが、最初に価格を決めてしまうという方法です。

例えば、1,000円カットのようなサービスだと、最初に1,000円という価格設定があったはずです。そして、それを実現するために様々な工夫がなされたのでしょう。

こんなふうに、最初に価格を決めてしまい、それを実現できるようにサービス内容を工夫するということも可能です。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。