個人事業主はホームページを持ちましょう

個人事業主は自分のホームページを持つことをおすすめします。比較的低コストで情報を発信できるので、個人に向いているのです。

多少の勉強は必要ですが、それ以上のメリットがあるはずです。物販以外の目的の人でも、積極的に利用することをおすすめします。

ホームページは必須でしょう

個人事業主を始めるにあたって、ホームページをもつのはとても大事なことです。ホームページを使えば、他の広告媒体では難しい情報提供をしやすいからです。

しかも、ホームページを持つこと自体は、それ程大きなコストはかかりません。DMやチラシでは出来ないことが出来るのです。

無料ブログを使うのはどうだろう

お金を掛けたくない人は、無料のブログサービスを使うことも可能です。アメブロなどが有名ですね。

この手の無料ブログは、個人事業主が利用するのにふさわしいのでしょうか。この点に関しては意見が分かれるところでしょう。

個人的には、無料ブログはあまりおすすめしません。率直に言って、問題が多いと思うのです。

ホームページやブログを持つコスト

自分のホームページやブログを持つためには、どの程度のコストがかかるのでしょうか。

どの程度のコストがかかるかは、利用するサービスによってピンきりです。ただ、安くあげようと思えば、5,000円程度のコストで、ホームページやブログを持つことが出来そうです。

WordPress の利用がおすすめ

これから自分のホームページを持とうと言う方は、Wordpress というツールの利用をおすすめします。このツールは無料で利用できるツールです。

基本的にはブログ作成のためのツールですが、普通のホームページ作りにも利用可能です。しかも、無料にも関わらず、かなり高機能なのです。

使い方も難しくないので、ぜひ利用していただきたいと思います。

WordPress を使うなら、さくらインターネットが便利です

個人事業主がWordpress を使うなら、さくらインターネットの利用がおすすめです。簡単にインストールできるように、特別な対応がされているからです。

WordPress のインストールはそれほど技術的なハードルは高くありません。それでも、ネットに詳しくない人には、苦労するところもあるでしょう。ですから、この手のサポートは便利なのです。

料金的にも安いですし、無料トライアルもあります。興味があれば試してみてください。

小さいホームページなら作成ソフトの利用を

上にか痛いように、これから新しくホームページを立ち上がるのなら、Wordpress の利用がおすすめです。しかし、数ページ程度の小さいホームページなら、ホームページ作成ソフトを使って管理するのも悪くないかもしれません。

これらのソフトは、それほど高機能なものでなければ、1万円もあれば購入できます。安いものなら、4,000円程度であるようですね。

サーバー選びは価格だけでは決めないようにしましょう

サーバーを選ぶ時に、価格だけで選ぶと失敗することがあります。ただ、サーバーは気に入らなければ別の会社に乗り換えることも可能です。

とは言っても、サーバーの引越しはなかなか大変です。相当の時間をとられることも考えられます。最初から変なサーバーを選ばないようにする努力は、しておいて損はないでしょう。

WordPressを使っている場合のサーバーの移転

上に書いたように、サーバーを選ぶ時には引越しの必要が無いように慎重に選ぶべきです。なぜなら、サーバーを移す作業は非常に面倒だからです。

とは言え、何らかの事情でサーバーの移転が必要になることもあるかもしれません。具体的にどんな手順で行うのか、簡単に整理してみました。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。