数ページ程度ならホームページ作成ソフト(ホームページビルダーなど)を使っても良いかも

前のページで書いたように、これかホームページを立ち上げる場合は、Wordpress を使うのが良いのではないかと思います。

ただ、ページ数が多くない場合は、必ずしもWordpress を使う必要はないかもしれません。昔ながらのホームページの作成ツールを使った方が手軽でしょう。

ページ数が少なくて更新頻度が少なければ普通の作成ソフトで十分

作成するホームページが数ページ程度の場合や、数十ページ規模でも更新頻度が少なければ、Wordpress のようなソフトを使う必要はありません。そういった場合は、ホームページの作成ソフトを使うのが手軽でしょう。

もっとも、将来的にコンテンツを増やして大きくすることを考えているのなら、小規模なサイトでもWordpress を使った方が良いと思います。将来的に、サイト内でブログを書く予定がある場合も同様です。

作成ソフトを使って作ったサイトを、Wordpress に切り替えるのは、なかなか手間がかかります。それだったらページ数は少なくても、最初からWordpress を使った方が良いのです。

数千円程度から購入可能

ホームページの作成ソフトの価格帯はソフトの機能のよってピンキリです。一番ポピュラーだと思われるホームページ・ビルダーだと、1万円前後で購入できるようです。

amazon.co.jp でのホームページ作成ソフトの売れ筋ランキングを見ると、さらに安価で買えるソフトもあるようです。例えば、ホームページ V3 というソフトは、3,870円で販売されていました。

まあ、基本的な機能で十分だと言うのなら、1万円程度で何とかなりそうですね。


個人事業主はホームページを持ちましょう

スポンサードリンク

スポンサードリンク



関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。