個人事業主になると運動不足になりがち

どんな仕事をはじめるかにもよりますが、個人事業主になると運動不足になる人も多いようです。特に、自宅で仕事をするような人だと、運動不足になりがちです。

会社勤めをしていた頃には、自宅から最寄り駅までと会社の最寄り駅から会社までの道のりを歩いていた人が多いでしょう。その程度の距離を歩いたところで、日常的な運動としては不十分かもしれません。それでも、何もしないのに比べれば、遥かにマシなのです。

それに、事業を始めた当初は、睡眠時間以外は働いていると言う人も多いはずです。そうなると、本当に運動不足になってしまいます。

ですから、個人事業主になったら、日常的な運動を習慣にしないといけません。そうしないと、体調を崩したり体重が増えたりする可能性があるでしょう。実際私は、個人事業主になってかなり体重が増えました。

ちなみに、日常的な運動としては、有酸素運動がいいようです。比較的軽い負荷で、1日20分から30分くらい運動できたら理想的でしょうか。そういう運動を行うのでした、ウォーキングマシンやエアロバイクのような器具が理想的かもしれませんね。

ウォーキングマシーンやエアロバイクと言うと価格が高いものだと思われるかもしれません。しかし、家庭用のものなら、1万円以下で購入する事も可能なようです。もちろん本格的な高価なものは、桁が違いますけどね。

1万円くらいだと、ためしに購入してみるには、良い価格帯では無いでしょうか。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。