蓮舫執行部人事を朝日新聞が酷評| 朝日にすら見捨てられる民進党?

蓮舫代表の民進党執行部人事に関する記事が、朝日新聞デジタルに載っていました。率直に言って、かなり手厳しい内容です。

「蓮舫執行部、野田政権カラー濃厚 党内しらけた空気も」というタイトルから分かるように、野田氏の意向が強い人事という見方を、朝日新聞はしているようです。

そもそも蓮舫氏が代表になると、野田氏の傀儡になるのではないかという事を言う人がいました。この記事を読む限り、朝日新聞の一部の記者もそういう見方をしているようですね。

それにしても、朝日新聞がここまで辛辣なタイトルをつけるのは意外でした。タイトルだけを読んだ時には、産経か読売の記事だと思いましたから。

朝日新聞にすら見放されるとなると、民進党の今後が心配ですね。中にいる人たちには、自覚は無いのかなあ?

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ: ,


関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。