‘自営業でも利用できる広告・宣伝’ カテゴリーのアーカイブ

ASPをいくつかご紹介| 個人事業主が広告主になれるASPもあるんだね

2016年12月30日 金曜日

アフィリエイトの広告主になるためには、まずASP を選ぶ必要があります。ASP は「affiliate service provider」の略で、一言で言うと仲介業者です。広告主と広告を掲載するサイトを結ぶ存在ですね。

アフィリエイトの広告主になろうと思うと、個人では駄目なケースも多いようです。とりあえず、電脳卸は利用可能なので、個人事業主で利用してみたい人は検討してみてください。コストも安いので、利用しやすいはずです。

(さらに…)

広告主から見たアフィリエイトのメリットは何?| そもそもアフィリエイトって何って話から

2016年12月30日 金曜日

アフィリエイトというのは、ネット広告の一つです。非常に有名な仕組みですが、今一つよく分からないという人もいるかもしれません。そこで、アフィリエイトの基本を確認し、どんなメリットがあるかをチェックしておきましょう。

(さらに…)

小島よしおの入った1億円の損害保険は広告宣伝としては意外と賢い選択なのかも

2014年8月11日 月曜日

ニュースサイトを見ていたら、芸人の小島よしおが1億円の損害保険に入ったという記事を見つけました。腹筋に対して1億円の保険金をかけるというのです。

率直に言って、どんな保険なのかは全然わかりませんが、ちょっと興味深い記事だと感じました。

  • 小島よしお 腹筋に1億円の保険「大事な部位」(スポニチアネックス)2014年8月11日

(さらに…)

【配達地域指定郵便物】郵便局が地域一帯にDMを送ってくれるサービスがある

2014年4月10日 木曜日

日本郵政には、地域一帯の家庭にDMを配達してくれるサービスがあります。「配達地域指定郵便物」と言います。

それほど頻繁ではありませんが、時々郵便うけの中で見かける人もいるでしょう。経験的には、新築マンションの案内とか新車の販売などで使われているケースが多いような気がします。

(さらに…)

郵便局が地域一帯にポスティングをしてくれるサービスがある【タウンプラス】

2014年4月10日 木曜日

最近は、郵便局がタウンプラスというサービスを行っています。これはどんなサービスかというと、地域一帯にポスティングをしてくれるサービスです。

近頃は高級マンションなどだとセキュリティが厳しく、ポスティングが難しいことも多いようです。ちょっと不振な行動を取っていると思われると、簡単に通報されてしまうことすらあるようですね。

(さらに…)

タウンページの広告は検討してみる価値がありそうです

2014年4月10日 木曜日

個人事業主が出しやすい広告といったら、やっぱりタウンページの広告でしょう。インターネットなんていうものが出来る前は、「まずは電話帳に広告掲載を」と言う感じでしたよね。

最近は競合する広告も多いので、以前のように絶対的なものではありません。率直に言って、ネット広告の方が利用しやすいです。また、タウン誌のようなものも少なくありません。

(さらに…)

お手ごろ価格!電柱広告っていくら位するのだろうか?

2014年3月25日 火曜日

電柱広告は個人事業主でも比較的利用しやすい、安価な広告媒体の一つです。ただ具体的にいくらくらいかかるのかは、ご存じない方も多いでしょう。何となく費用が安そうなのは想像が出来るのですけどね。明らかに個人事業と思われる小さなショップも利用していますし。

そこで、電柱広告を使う場合に、実際にどの程度の費用がかかるのかを調べてみました。イメージに違わず、確かに個人でも利用できそうな料金でしたよ。

(さらに…)

友人や知人と共同経営する場合は利益の分配が難しい

2014年3月23日 日曜日

前のページに書いたように、友達や知人と一緒に起業した場合は、費用としてのお金の使い方でもめる可能性が大きそうです。前のページでは広告をどうするかでもめるケースをご紹介しました。それ以外でも、お金の支出があるときには、多かれ少なかれ意見対立はあるでしょう。

ただ、お金の使い方でもめるのは、費用だけではありません。資産購入でも同様の問題が考えられます。そして利益の分配と言う意味でも、色々ともめ事はあるでしょう。

特に起業直後は、利益の分配に関する揉め事は多そうな気がします。注意しないと、大変な事になるかもしれません。

(さらに…)

友人と一緒に共同オーナーとしての起業は意見対立が心配

2014年3月23日 日曜日

個人事業主としてビジネスを始めようとする人の中には、友人と一緒に商売を始めようと言う人も少なくないでしょう。気心の知れた友人と一緒に起業なんて、なんだかちょっと楽しそうですよね。

また、一人で起業すると、一人きりで物事を考え作業する時間が増えます。最終的に決断するのも自分自身です。精神的に弱い人だと、短い期間でまいってしまうでしょう。

でも現実問題として、友人とビジネスを始めるのは賢い選択なのでしょうか。上に書いたようなメリットがある一方で、意外と難しい点があったりするのでしょうか。

(さらに…)

これは大きなデメリット!個人事業主だと契約できないケースも多い

2014年3月16日 日曜日

個人事業主になるのは手軽で良いのですが、色々とデメリットもあります。大きなデメリットの一つは、社会的な信用度が低いと言う点でしょう。やはり、会社として経営されている所と比べると、信用度は格段に落ちます。業種によりけりだとは思いますが、経営をする上で不都合を感じる事もあるでしょう。

これは、直感的にも理解しやすいですよね。何となくですけど、個人名で経営している所よりも、「○○株式会社」なんて書いてあった方が印象は良いはずです。

(さらに…)